スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

麻縄 (SM緊縛専用)

SMの持つ独特の空気や雰囲気、それらを演出する魔法の技の1つが緊縛です。
緊縛には技術を要する為、縄を上手に捌けるようになると「縄師」としての箔がついちゃったり。
調教師には必須の技術ですよね。

「ソフトSMとは違うのだよ、ソフトSMとは」

…なぁんて言いたくなっちゃいません?

まぁいいや。
んで、そんな縄にも幾つか種類があるのですが、今回は麻縄について解説します。

asanawa01
(参考画像1:後手縛り。麻縄の魅力は肌に食わせた時の締り具合です。とにかく肉感的。)

■解説
SMと言えば…の視覚的代名詞、麻縄です。
この麻縄、本来人間を縛る為に作られている訳ではありません。
当然ながらSMで使用する為には下処理をする必要があるのです。
バリをとってなめして馴染ませて…。
まぁ新しい麻縄をSMで実用可能な程度に仕立てるのは物凄く手間が掛かるのだと思っておいて下さい。

扱いもまた一癖あるので、正直使い勝手は綿縄に劣ります。
縄自体は強情ですし、メンテナンスも必須です。

但し、肌への締め付けや荒々しい縄の感触、拘束感は他の拘束具より格段に秀でています。
縄の痕をくっきり残せばそれこそ性奴隷の証のようなもの。
緊縛による陶酔を一層強く導くのであれば麻縄が一番効果的でしょうね。

私は、撮影や節目の時などに麻縄をチョイスしています。
普段はあまり使用していませんね…処理が面倒でつい…。

asanawa03
(参考画像2:胡坐縛り。この状態で仰向けに寝かせると…)

最近ではSM緊縛専用に予め下処理を施したものや素材に拘ってきしみとしなやかさを追求したものが手に入るようになりました。
荒々しい麻縄を1から仕立てていくのも楽しいですが、便利になった今となってはSM緊縛専用麻縄の方が手っ取り早くていいと思いますよ。

■グッズ紹介(道具画像クリックでショップへリンクします)
緊縛専用高級麻縄
緊縛専用高級麻縄(画像提供:NLS)

この麻縄は材質選びから生産工程まで一貫して縛りプレイ専用に作り上げられたもので、
私が使用している麻縄こそこれだったりします。
下処理をしなくてもしなやかでバリも出にくいので使い勝手がいいです。

あ、そうそう。
緊縛の場合は大体1本7メートルが基準です。
均一の長さの縄を4本程度揃えればほぼ全ての緊縛を施すことができますよ。
でも緊縛初心者のお方はまず1本で基礎的な緊縛から身につけていきましょう。

アダルトグッズのNLS
↑私がいつも道具調達でお世話になっているアダルト通販のお店です。
グッズの使用者コメント等、参考になる事も多いので是非一度ご覧になってみて下さい。
道具画像の提供もして下さっている優しいお店です。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://torturebox.blog.fc2.com/tb.php/6-94afd528










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。