スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ボディークリップ - その1(単純に挟むだけのもの)

乳首に洗濯バサミ…SMの形式美とも言える古典的プレイですね。
「洗濯バサミなら安易に用意できる」「ただ挟むだけ」というお手頃感からか、ソフトSMでは欠かせないプレイの地位を確立していると言っていいでしょう。

だからといってその痛みを甘く見ていると…?!

SMの世界ではこのプレイを「ボディークリッピング」と総称していて、主に加虐や快楽、装飾を目的としています。
加虐目的であれば強度のある洗濯バサミやピンチコックを、
快楽目的であればローター機能がついたニップルクランプを、
装飾目的であれば鈴やベルのついたクリップ等をそれぞれ使います。

今回は”その1”として洗濯バサミや木製ピンチをご紹介しましょう。

pinch01.jpg
(参考画像1:拘束されて無防備な身体に痛みを与える。支配欲が満たされる瞬間ですよね。)
関連記事
苦しみを促す道具 | TB(-) | CM(-)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。